【ED治療薬】飲め!困っているならシアリスでバッチリ解決!

シアリスの大きな特徴

イーライリリー社のED治療薬であるシアリスは、国内で平成19年に3種類からの規格により、製造販売承認の許認可を得ています。
シアリスは薬価基準未収載に分けられるので、国内の医療機関、クリニックのどちらで受診する事になったとしても、診察料、処方料は全て保険適用外のED治療薬となります。その為、保険証は提示する必要がありません。
既存の即効性のあるED治療薬とは一線を画し、服用してから、約36時間有効性が報告されており、体内に一旦吸収されさえすればバイアグラ等のように、食事やアルコールの影響受けにくいので、利用者にとっては焦り焦る事無く自然な振る舞いが出来る、ED治療の選択肢を広げてくれたお薬ではないでしょうか。
外形は楕円形で、黄色なのが特徴です。また、この薬の売りである脅威の作用時間から、金曜の夜に一旦服用してしまえば、なんと日曜の昼間迄作用する事等から別称としてウィークエンドピルと呼ばれ、親しまれています。

海外では平成14年に誕生し、以来、世界各国約100ヶ国以上で1,000万人を超える方が服用されています。平成25年にはシェアが全世界で42%となり、市場で堂々の1位となりました。

費用の問題もありますが、そこはやはり財布にも優しいジェネリックではないでしょうか。シアリスジェネリックはタダリフトです。
特徴である最長36時間の持続時間、更に副作用のリスクが少ない、また食事やアルコールは左程影響がない事です。
この特徴を利用し、予め服用しておけば、急な性交渉等に備える事も出来るので、非常に利便性があり、即効性型のものよりも大変人気となっております。
有効成分は同じくタダラフィルです。タダリフトに含有されている有効成分もタダラフィルなので、効果そのものはほぼシアリスと同等と言えます。タダリフトはそのまま特徴を引き継いでいるお薬でもあるので、非常に手頃でお求めやすく、効果にも期待できると言えます。
但し、やはり別なお薬ではありますので、微妙な違いは否めません。理由としては添加物と着色剤です。また製造工程は違うものとなります。